if-T

■Tシャツ用語辞典

た行

・チョコチン
 チョコチンは、スポーツ用品で有名なチャンピオンが発売しているTシャツに、たまにつけられているものです。なぜ、たまになんでしょう?しかもチョコチンと言う名前も良く分かりません。がしかし、チャンピオンはたまにこのチョコチンをつけているので、それが付けられているTシャツを探してみて下さい。

・ツアーTシャツ
 ツアーTシャツは、今でもアーティストのコンサートなどで必ず販売されているものですね。そのときのツアー名をロゴにしたり、ツアーに関係したイラストを入れたりするため、ファンは毎年のツアーTシャツを集めてコレクションしている人もいるようです。

・Tシャツ
 当サイトのテーマであるTシャツ。他のページでもご紹介しているのですが、Tシャツは腕を広げたときの形がアルファベットの「T」に見えることから、Tシャツと呼ばれるようになりました。もともとは軍人の正式な肌着として着用されていたのですが、時代が移り変わる度にその用途はさまざまなものに変化していき、現在の私たちが普段着として着るTシャツへと変わっていったのです。

な行

・ナスコン
 ナスコンとは、色落ちしたTシャツを指しています。衣類は、洗濯する度に色落ちしていきますよね。それは仕方のないこと。気に入っているTシャツは、どうしても頻繁に着けたくなる。けど、着ければ汚れるため洗濯が必要になりますよね。それで何度も洗って色落ちしてしまえば、ナスコンになっちゃうのです。何故ナスコンなのかは、確認できませんでした。

・ナンバリング系
 ナンバリングは、ナンバー(番号)をプリントしたTシャツのことです。番号がプリントされているTシャツは多いのですが、だいたいそういうTシャツでメジャーなのは、野球選手やサッカー選手、バスケット選手の背番号をプリントしたTシャツなどが人気です。

・2本針ステッチ
 またまた出てきたステッチ。これ、どうしてもリロ&スティッチをイメージしてしまいます。Tシャツとなんら関係がないんですけどね。この2本針ステッチ、縫製技術で修正作業に優れているようです。縫い付け技術ということでしょうか。

・NAVY
 NAVYのTシャツは結構有名ではないでしょうか?良く洋服チェーン店マッ○ハウスでお目にかかることが多いTシャツです。アメリカ海兵隊仕様のTシャツで、濃い緑色が何か軍隊に入った気持ちにさせてくれます。

は行

・ヘインズ
 とても有名なブランド、ヘインズ。このヘインズ。スペル書きでは「Hanes」と記載するのですが、ずっと「ハンズ」と呼んでいました。いやー、お恥ずかしい。結構、そういう間違いが多いです。雰囲気も「ふいんき」と呼んだりしていましたしね。まぁ、人生は失敗の連続ですよ。知ったことで、今後間違えることはないでしょう。とまぁ、話がズレましたが、とても安定した良質を誇るブランドではないでしょうか。

・ベースボールTシャツ
 ベースボールTシャツは、その名の通り野球用のアンダーウェアとして 使用されているTシャツです。皆さんは、野球は好きですか?特にメジャーリーグ。野茂投手が初のメジャーリーガーになってから、イチローや松井など多くの日本人選手がメジャーリーグで活躍するようになったので、結構興味ある方も多いのでは?このベースボールTシャツを着て、メジャーリーグ気分を味わってみてはいかがでしょう。

・ヘビーウェイト
 ヘビーウェイトは、名前からしてそのままのTシャツ。ヘビー、つまり重いということです。K-1などでも、スーパーヘビー級とかっていいますよね。一番重い階級の試合ということです。つまり、重いTシャツ。そのままですね。

ら行

・ラグランスリーブ
 ラグランスリープは、チャンピオンがきっかけを作ったTシャツです。19世紀の中頃から人気が出始め、今ではすっかり定番のTシャツとなっています。

Favorite

プロテクションフィルムの施工を依頼する

Copyright (C) 2008 if-T. All Rights Reserved.